TOPページ > 七福神 
六曜の読み方と意味
誕生石
厄年
十二支
卒業年月早見表
七福神
二十四節気
土用の丑の日
一月(睦月)
二月(如月)
三月(弥生)
四月(卯月)
五月(皐月)
六月(水無月)
七月(文月)
八月(葉月)
九月(長月)
十月(神無月)
十一月(霜月)
十二月(師走)
今日は何の日(1月〜4月)
今日は何の日(5月〜8月)
今日は何の日(9月〜12月)
ゴミ出しの苦情
騒音の苦情@
騒音の苦情A
子供が迷惑をかけたお詫び
子供の事で相談したい時
子供にもマナーを教える
引っ越しのマナー
ペットにまつわるマナー
お願い事する時
 七福神



宝船に乗った7人の神様が七福神と言われています。では七福神名前を言えますか?

名前が言えても何の神様までかは知らない人が多いようです。


下記のイラストの宝船に乗っている神様は、左から大黒天、左から2番目は毘沙門天、左から3番目は寿老人、中央は弁財天、そして右から恵比寿、右から2番目は布袋和尚、右から3番目は福禄寿という並びになっています。






弁財天
唯一の女性の神様です。琵琶を持っていて、音楽や弁舌の才能があり、財宝を司る神と言われています。




恵比寿
風折帽子をかぶり、鯛をかかえています。海の神、漁業の神、商売繁盛の神と言われています。




福禄寿
恵比寿の右後ろから顔をのぞかせている少し頭の長い一番の長老の神様です。長寿と幸福を授かる神と言われています。




大黒天
頭巾をかぶって大きな袋を背負い、打ち出のこづちを持っています。米俵の上に座り、台所の神と言われています。そして福の神と言われている神様はこの大黒天です。






寿老人
福禄寿と一対に考えられている神で長寿の神と言われています。




布袋和尚
太った腹を突き出して大きな袋をを担いでいます。中国の唐の時代の僧侶です。




毘沙門
鎧や兜を着けており、右手には槍、左手には宝珠を持っています。仏法を守る軍神ですが、知恵にも優れていたので多聞天とも呼ばれ、財宝を守る神ともされています。





Copyright(C)マナーの辞典 All rights reserved